放射線にも水素の効果!苦しい放射線治療の副作用にも活用!

放射線にも水素の効果!

放射線

放射線と水素の研究も進んでいます。

 

放射線というと、健康診断のレントゲンを思い出すくらいで東日本大震災以降の原発事故が起こる以前はあまり意識することはなかった方がほとんどだと思います。

 

今なお、被災されているかた、お亡くなりになった方、壊されてしまった自然のことを思うと心が痛みます。

 

放射線が人体に悪い影響を及ぼすことは周知のところかと思います。
放射線の害は、放射線と水が反応して、活性酸素が生じることによるものです。

 

今までにも、放射線の副作用を軽減する薬として、抗酸化剤アミフォスチンがアメリカではクスリとして承認されています。
しかし、残念なことにこのクスリは、副作用が強く、限定的な使い方しか認可されていません。
やはりそれだけ強い薬なのでしょう。

 

そんな中、なんと水素には放射線の害を防ぐ力があることがわかったのです。
放射線の副作用を軽減するアミフォスチンと水素の効果を比較した論文が発表されました。
水素がアミフォスチンと遜色ない効果を示すことが証明されたのです。

 

しかも水素には、副作用がないので、放射線の健康被害から守るには最適なのです。
無害の水素で放射線の害を避けることができるのならば、なんとすばらしいことでしょうか。

苦しい放射線治療の副作用にも活用

原発の放射線だけでなく、もちろん、放射線治療においても水素水は効果をもたらします。
がんで放射線治療を行うと、髪が抜けたり、味覚障害を起こしたり、吐き気をもよおしたりします。
この副作用に対して、水素は効力を発揮するため、すでに医療現場では使われ始めています。

 

宇宙空間には、高エネルギーの放射線が飛び交っています。宇宙飛行士は、絶えず、この強い放射線を浴びているわけです。たとえば、地球と火星を往復すれば、その被曝量は致死量に達します。
しかし、もし、水素水を飲むことができれば、被爆は緩和できます。

 

字宙旅行に水素水は当たり前の時代がくるかもしれません。


 
水素水は効果なし? 太田教授の水素水の選び方 水素水コスパ比較 水素水Q&A 水素水の体験談・口コミ